戻ってきてルイージ

日記
01 /06 2014
【GAME Watch】
デフォルメフィギュア「ねんどろいど ルイージ」が6月に登場




2013年をルイージの年とし、
ルイージマンション2が発売されるなど、
確かにルイージが目立つ年にはなりましたが、
ちょっと勢い余ってか2014/6に、ねんどろいど発売。

そして個人的にこのルイージの年というのがあまり好きではなし。

例えばスーパーマリオブラザーズ(FC)で言えば、
主人公マリオが登場するのは当たり前、
回収物品および副産物であるピーチとピノキオも確実に登場。
誘拐事件の犯人であるクッパも、もちろん確実に登場。
そんな中、一応主人公ポジションであるにも関わらず、
特に当時はまだ知名度も低く、
人によってはルイージという名前すら出てこず、
2Pマリオとすら呼ばれる事も。

そういうレアリティの高さ(影の薄さ)こそが彼の魅力だと思っており、
私の中でルイージの年というのは、
その魅力を全否定する年なんです。

ルイージに限らず、覚えはありませんか?
知名度が低い時はすごい応援してたのに、
知名度が上がってきたとたん、急に熱が冷めるって。


というわけで、年も変わり、ルイージの年が終わり、
一応操作キャラとして登場はするものの、
まず選ばれる事がないルイージが帰ってくる事を願っております。