簡単にPC見積もり

日記
10 /19 2017
ミドルスペックでPC探してる方がいましたので、せっかくなので簡単に見積もり。

【要求】
・ドラクエ10が快適に動作して、他ゲームもそこそこ対応できる
・予算は20万以内
・そんなに保存するデータは無い
・ディスプレイも買う


【ねらい目】
要求を満たせる物となると、いわゆるミドル~ミドルハイクラスのパソコンになりますね。
予算は決まっているため、どこを重要視するかで個性が出そうです。

【見積もり】
メーカー:サイコム
今回はサイコムで見積もりしてみます。
理由は単純で、僕がサイコム信者なため。
(基本構成からパーツを交換しても値上がり幅が良心的なので)


モデル:G-Master Mace H270
ミドルスペックで空冷を探すと、コレになります。
水冷でもいいのですが、メンテナンスがね・・・。


CPU:i5-7600
初期はi5-7400で、3000円積むとi5-7500、さらに3000円積むとi5-7600となります。
今回の用途だとi5-7400でも問題ないとは思いますが、何をするにも関わってくるパーツなので、少し盛ってみました。
でも流石にi7以上は必要ないかなって事で、i5-7600で止めてます。


グリスとCPUファン:CPU純正品
初期設定のまま、CPUについてくる純正品です。
そこまで熱に不安のある構成でないので、純正品のままで大丈夫かと。
ただ、夏場エアコンあまりつけないとかで室温が高い方であれば、ちょっと考えたいところ。


マザーボード:ASUS PRIME H270-PRO
初期設定ASRock H270 Pro4ではUSBポートが3.0(A)と(C)のみとなってます。
古いデバイスだと、たまにUSB3.0じゃ正常に動かない事があるため、できればUSB2.0も欲しい。
そしてUSB3.1もついでに着いてくるって事で、ASUS PRIME H270-PROを選びました。
MSI H270 TOMAHAWK ARCTIC DeToNator EDITIONでもいいと思います。
要はポートの種類と相談ですね。


メモリ:8GB(4GB×2枚)
個人的には16GB欲しいとこですが、価格を抑えるため8GBで止めました。
後で不満が出ても、比較的増設しやすいパーツですので、急いで盛らなくても良いでしょう。
ただ4Gだと流石に不安がある。


SSD:Crucial CT525MX300SSD1 [SSD 525GB]
初期設定のまま。
これ以上の容量のSSDは高い(白目)
逆に容量を275GBに下げて、1TBくらいのHDDを追加するのも良いかと思いますが、そこまで節約にならないのでSSD525GBのままで良いと思います。
SSD275GB一本も手ですが、この容量では流石に不安。


光学ドライブ:【黒】DVD; ASUS DRW-24D5MT+ 書込みソフト
ブルーレイ使いたいとかの要望がなければ、初期設定のままで。


グラボ:GeForce GTX1060 6GB GIGABYTE製 GV-N1060IXOC-6GD
初期設定のGTX1050でも、DQXは問題なく動きますし、他ゲームもそこそこ動くはず。
ですが、画質を落としすぎずにそこそこ動いてくれて、価格もそこまで高すぎないって事で、GTX1060を選びました。
予算ギリギリまで盛れるならGTX1070も良いですが、ここを境に価格がギュンと上がっていくので注意。
GTX1080はいらない。これ選んでしまうと、要求にある、他ゲームもそこそこ対応できるが、ガッツリ対応できるになってしまう。


拡張カード:オンボードサウンド
ステレオミニプラグのヘッドフォン、ヘッドセットを使う場合は、Creative Sound Blaster Zを選びたいところ。
ASUSのサウンドカードは使った事ないので、選ぶのが怖いという個人的な理由で避けてます。
USBのヘッドフォン、ヘッドセットを使う場合は、そもそもサウンドカードが関係無くなります。
なので、今回はオンボードサウンドのままでいきます。
オンボードの音質じゃ不満に感じたら、あとからUSBヘッドセット買ってくれば解決です。


ケース:前面ファンはいらない
着けなくてもまず問題ないです。


電源:OWLTECH RAIDER RA-650S
初期設定のままです。
変換効率がシルバーですが、まぁ趣味みたいなものなので、気にするのであればしっかり調べて選びましょう。
ここを気にする人はすごい気にしますが、大丈夫、動く(真理)


OS:Microsoft(R) Windows10 Pro (64bit) DSP版
今回Proを選んでみましたが、Homeでもいいです。
ProとHome目立つ違いとしては、Homeは常に最新状態にされます。
最新のアップデートに不具合があるとわかっていても、最新状態にされます。
Proだと強制的なアップデートを避けられるのですが、まぁ致命的な不具合であれば早急に対応されますし、まずHomeで大丈夫です。
他にもHomeの方が機能制限されてるカ所はあるので、簡単に調べてみて、Pro不要だなって思ったらHomeでどうぞ。


ディスプレイ:【黒】ASUS VE248HR [24型ワイド/D-Sub/DVI/HDMI]
24型の非光沢で探すとコレ。


延長保証:希望する
サイコムの延長保証は料金が良心的。
問題が起きた際、自力でなんとかしてやるわって人でなければ、希望しても損じゃないと思います。


価格:187,860円
ディスプレイ込みで、予算範囲に収まりました。
OSをWindows10Homeに落とすと、さらに7000円ほど浮きます。
最初に選んだCPUも、7600を7500に落とすと、さらに3000円が浮きます。
これでヘッドセットを買ってしまうのも良いんじゃないでしょうか。

あとは、これを目安に、他のメーカーでも見積もってみることをお勧めします。

最後に、参考までに僕の現行マシンがこちら。

PCが限界を迎えたので買い換え
https://infasenki.blog.fc2.com/blog-entry-1951.html



1年前なので、CPUが1世代古いくらいで、ほぼ同じ構成ですね。
ただ、今回の見積もりよりも僕の方が若干盛ってる部分があります。
ディスプレイ買わない代わりにオフィスソフト買ったりという違いも。


お高い買い物ですので、疲れるでしょうけども、購入の際はしっかり自身で選定して購入してください。
てめえが選んだの買ったけど微妙やったぞお!
と言われないための防壁でもあります。(真顔)