ドラゴンクエストウォーク

ゲーム関連
09 /15 2019
ゲーム界隈では有名中の有名シリーズであるドラゴンクエストから、スマホゲームが配信されました。

ドラゴンクエストウォークという名で、内容としては位置情報ゲーム。
ポケモンGoをイメージすると近いのかなと思います。

dqw.jpg



さて僕ですが、ドラクエは好きだし、ポケGo的なゲームも好きです。



が、ドラクエウォークはやらない。



ゲームとしてはすごく魅力的なのですが、コロプラとの共同開発ということで、やる気がおきませんでした。

コロプラ、「ドラゴンクエスト」シリーズ初の位置情報RPG『ドラゴンクエストウォーク』をスクウェア・エニックスと共同開発
https://colopl.co.jp/news/pressrelease/2019060301.php



なんでコロプラが関わってるからやらないのかって、単純に企業が好きじゃないからですね。

好きになれない理由は、コロプラと任天堂の裁判のやり取りの内容。

別に任天堂大好き信者というわけではない僕ですが、裁判内容を読めば読むほど、コロプラのやり方に嫌悪感がわいてきてしまいまして・・・

裁判の内容については、いつもコチラのブログを参考にさせてもらっています。

パテントマスター・宮寺達也のブログ
https://tmiyadera.com/



任天堂コロプラ裁判関連の記事は、タグで追えるようになっています。

パテントマスター・宮寺達也のブログ  「 白猫プロジェクト特許訴訟 」 一覧
https://tmiyadera.com/blog/tag/shironeko-purojekuto-patent-litigation



すでに第8回まで開催されているのですが、回を増すごとに僕の中のコロプラ好感度がだだ下がりです。

悪質なクレーマーかよ!って思えるような反論ばかりで、もうね・・・

ちなみにこの騒ぎ、すでに1年以上が経過しています。

今後もしかしたら、まさかの展開があるかもしれませんが、正直ちょっと食傷気味になってます。

無理やりないちゃもんつけて長引かせてないで、さっさと決着してほしいものですね。


もしこの裁判が決着して、まだドラクエウォークがサービス継続していたら、その時は少し触ってみたいです。



いつになることか。