@nifty with ドコモ光

日記
11 /02 2017
お久しぶりです、諸事情につきしばらく更新が空きました。

その諸事情の1つに、回線の変更があります。

もともとauひかり回線を使っていたのですが、スマホ料金も含めての料金見直しをした結果、スマホはドコモ2、au1だったのを全てドコモにし、自宅のネット回線もあわせてドコモ光に変更。

dhikari.png


そして11月1日が開通工事だったのですが、auひかりの前にフレッツ光を使っていたため、NTTの光回線はすでに開通済みで、疎通確認だけで終了。
おかげさまで工事費0円で終わりました。おいしい。

【ドコモ光とは】
ドコモ光とは、結局のところNTTのフレッツ光回線である。
ただ、お金の支払いが、NTTに直接ではなく、ドコモを経由して支払うだけ。
ドコモ光という回線が物理的に存在するわけではない。



次にPC上などからの設定。
これはマンションであったり戸建であったりで手順が違うのでご注意を。

今回の我が家の場合の手順は以下。

1.フレッツセットアップ専用のダイヤルアップ接続を設定
2.セットアップソフトをダウンロード、実行
3.事前にドコモ光から届いている開通通知、プロバイダからのIDを使いセットアップ


以上、一番手を焼いたのは、開通通知をしまっておいた場所探しと、配線。
整理整頓しっかりしましょう。(真顔)

さぁこれで回線は開通した!
次に気になるのは速度ですよね!
理論上とはいえ、最大1Gですよ!なんつっても光回線ですからね!ふっひひ!

今回は上下が測定できるBNRで測定。
(下り=ダウンロードの速度 上り=アップロードの速度)

BNR スピードテスト
http://www.musen-lan.com/speed/


まずは普段ネットを使うにあたって重要な、下り速度の結果。
その速度なんと800!

800k!

・・・キロ・・・だと・・・?
ADSLか何かかな?

きっと間違えだという事で再測定すると、今度はちゃんとメガ!

1M!

ADSLか何かかな?(白目)

ちなみに、たいていの場合は数十メガ出ます。

測定したのが22時だったので、混雑しているせいというのはわかる。
そこは理解できるけど、さすがにこの低速度は解せないというか、納得できないというか、この現実は受け止めたくない。(真顔)

まぁ速度遅いからといって、体感に影響なければ諦めがつくものの、ニコニコ動画やyoutubeで動画を開く速度が、目にみえて遅くなってました。

・・・あ、もしかしたらあれだ、どっかで10BASEのケーブルとか使っちゃってるのかもしれない!
上りも遅かったらきっとそれだー(震え声)

上り80M!

(・・・あっ・・・)

単純に下りが混雑してるせいだと確信。
こうなると、今の環境で改善できる手は無く、泣き寝入りするしか・・・いや諦めるのはまだ早い!

そう、IPv6にすることで改善される可能性がまだ残っている!

このIPv6は、使うにあたり条件があります。
まず、ルータが対応していること。
次に、プロバイダが対応していること。

現在使用しているルータはPR-400KI で、これはIPv6に対応しているためセーフ。
そしてプロバイダは@niftyで、こちらも対応しているため、あとは申し込めば使用可能!

よーし申し込むんだぞお!





電話で申し込む。(憤怒)

IPv6が開通できたのか、速度が上がったのかは、結果が出次第書きます。





11/2 12時追記
ドコモ光の開通はできているものの、その報告がまだ@niftyに行ってないらしく、@nifty with ドコモ光にコースが切り替わってない様子。
nifdhikari.png

ドコモから@niftyに開通報告がいくと、現在のサービスが@nifty with ドコモ光に切り替わるそうなので、その後ホームページから申し込めという事だそうです。

それまで800k生活。

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

早く低速から脱出したいんじゃあ・・・
IPv6になるまで、ざっくり1~2週間かかりそう。

800k!
珍しい回線だね!