メタルサーガ2 第2回進捗報告

ゲーム関連
08 /29 2013
敵の倒し方など攻略的な部分は見ずに、
wikiのチャートから項目のみをチェックし、
全体のボリュームと、現在の進捗具合をチェック。

第2回目の報告ですが、
1回目からほとんど進んでいません。
それでも書くという事は、つまりネタ切れ。

子がウンコする→泣きはじめる→対応する→遊べない

いやまぁウンコ対応も面白いんですけどね。





【項目一覧と現在地】
1.農場
2.ストームストーン
3.汚染沼
4.マデラ砂漠
5.溺死街
6.犬のテリトリー
7.キラーヒルズ ←ここから再開
8.港町トロ
9.海鳴洞 ←ここの途中
10.フラミンゴ・ヴィル
11.ロケット墓場
12.サブワイ
13.イヴの大穴
14.妖炎のイングリット
15.伝説のハッカー
16.オーロラ渓谷
17.バロックブリッジ
18.クアトロホール
19.地上絵の沼
20.いかだ作り
21.エバの家
22.愛の探究者マリリン・グレイ
23.ノアシード破壊砲
24.楽園の小島
25.偽物退治
26.出力100%
27.潜入オーバーロード

全27項目の内、8.5項目クリア。
進捗状況は約31.5%
前回から6%ほど進行。

各項目の記録
・キラーヒルズ~港町トロ
前回ボスを倒したので、今回はそれを報告して、
次の町への情報を聞き出す。
道自体はすでに行ったことのあるダンジョンなので、
敵もさほど強くなし。さらにボスも無し。
また、ここまで引率役だった仲間のジェシィが除隊。
次の町で落ち合おうとの事。
ちなみに港町トロはただの中継地点。


・港町トロ
ここから船で目的地へ向かう。はずなのだが、
船長がダウンしてて船出せないんすよ^^という定番イベント。

酒場に行くと、レオーニなる料理人が船長をどうにかしたい模様。
そして酒場を飛び出すレオーニ。
よし、これを追いかければイベントが進むんだな!
という考えは合っていたものの、いろいろ迷宮すぎた。

RPGでイベントを起こすお約束行動をしてみた結果、
1.住民全員に話しかけてみる
 →必要なアイテムの名前が分かった(海鳴昆布)
2.そのアイテムについて調べる
 →市場で売っているが、高額。
  →海鳴昆布なら海鳴洞にあるよ^^

なるほど、高額で買えないので自分で取ってきなさいのパターンか。
で、ここでトラブル発生。
ダンジョン名が分かったので、町の外に出れば出現するだろうと
そう信じて外に出るものの、何もでない。
これはレオーニが町中にまだいるとか?
と思い、町を歩き回るも、どこにもいない。
このせいで1時間ほど無駄に歩き回りました・・・

さすがにここで考えを改める。
高額で買えないということは、金を稼げる何かがあるのでは?
という事で、倒せそうな賞金首がいないか、情報を調べる。
すると、イカっぽい賞金首が倒せそうなので、
ハンターズオフィスでおっちゃんから賞金首の情報を聞くと、
海鳴洞にいるよ^^

いや、僕もそこに行きたいんですけどね、
マップに出ないんですよ・・・

その後ふらっと町の外へ出てみると、
海鳴洞が出現・・・

フラグ発生はハンターズオフィスの方やったんか・・・
なんで住民に話した時の、
海鳴昆布なら海鳴洞にあるよ^^
で出現してくれないんだ!


・海鳴洞
一部の雑魚敵がちょっと厄介な事を除けば、
結構単純なダンジョン。
と言いつつ1回全滅しました。
(寝落ちして画面連打してひたすら防御してたらしく全滅)
奥に行くとレオーニに遭遇。イカに殴られてフライパンを落とす。
ちょっと怪我しちゃったからフライパン拾ってきて^^
そしてフライパン回収して返品して仲間になるのパターン。

で、ここまでのイベントの中で、肝心の海鳴昆布はすでに回収され
市場で売り出されてるはずという流れに。

じゃあ賞金首倒してその金で買い戻そうという事で、イカ探し。
ダンジョンをさらに進むと、ボス(賞金首のイカ)がいるので戦闘。
仲間になったばかりのレオーニの特技が有効という
親切設計なので、難なく倒せる。




今回は情報収集が長すぎた・・・
最近のRPGってずいぶん親切設計になってるんだなぁと改めて実感。

なんだかんだでRPGとしては面白い。
最近無いんですよね、こうやってグチグチ言えるRPG。
親切すぎるっていうか、一本道っていうか・・・
でも未だにフルタッチ操作には慣れない!

関連記事

コメント

非公開コメント