オンラインスロット紹介

小遣い稼ぎ
02 /03 2014
オンラインスロット。

と聞くと、サミタ(Summyの777タウン)だとか、
ハンゲのななぱちあたりを思い浮かべる人が多いでしょうが、
今回はそれとは違うところ。

オンラインアミューズメント スロパラの系列について。

一番の特徴は、出たメダルでamazon商品券など、
実際の買い物に使える景品が多いという事。

ただし条件付き。
・景品交換には、年齢制限があるため身分証明が必要(初回のみ)
・最低1回は課金(最低額1,000円)が必要


問題は身分証明。
方法は身分証明できる免許証などの写真画像の送付、
またはクレジットカードを使っての課金。
この手の事に抵抗があるのであれば、その時点で終わりですからね。

次に、ゲームの流れ。
1.ポイントを使ってチケットを得る
2.チケットを使ってメダルを得る
3.メダルをゴールドに変換する
4.ゴールドを景品に交換する


というわけで、入口はポイントという物になります。
このポイントは、課金の他、毎日引ける無料クジで入手。
または、サイトを利用してるうちにロト権というのが貯まり、
週1や月1の抽選で当選するとポイントがもらえる。

ここまでをまとめると、
・景品交換のために1,000円だけ課金すればいい
・後は無料クジでポイントを稼げばいい


という事になり、最低条件の1,000円分は、
結構簡単に取り戻す事ができます。

まぁ相手も商売である以上、利益出さないといけないわけで、
しかも無料分まで配布してるって事は、
基本的に勝負に出ても勝てない と考えるのが普通でしょうしね。

要は金を出すから負けるのであって、
出さなければ負けないって事です。

後は、どこまで無料でたまったポイントで勝負するか。
手堅く貯まったチケットをメダルに変換した直後にゴールドにしても良し、
メダルでさらにスロット回して勝負に出ても良し。

上で基本勝てないとは言ったものの、
出る時は出ますからね。
(場所:スロパラ 台:シルク 1メダル=1円)
slopara.png




さて、このオンラインスロット、上で言ったようなスロパラだけではなく、
何カ所かに分けれています。
(ただし遊べるスロットの内容や仕組はほぼ同じ)

その無料分クジについて、あくまでも体感ですが紹介。

オンラインアミューズメント【スロパラ】
・ポイント、ロト権がそこそこ当たる
・現在名前が変わって、KINGGULFとなっている

ミリオンゲームDX
・ポイント、ロト権がそこそこ当たる

DiCE(ディーチェ)
・ポイント、ロト権がそこそこ当たる

ARASIYAMA/嵐山
・ポイントが当たりやすく、出るポイントも多め

ミリオンキングダム
・ロト権がよく出る

Reno -リノ-
・ポイント、ロト権がそこそこ当たる

(Renoについて7/29追記)


という感じですので、
僕個人としてはパイレーツ以外は最小課金で
なんとかやっていけるんじゃないかなって思います。

なお、アラドの改クローン揃えた時の資金は、
ほぼこれらで得た分なので、
実はサイフにはあまりダメージ無かったという。

henkan.png

スロパラだけでこれだけ回収できております。

とはいえ、この時ほとんど吐きだしてしまったので、
只今再チャージ中でございます。



モッピーはどれほど稼げるのか

小遣い稼ぎ
10 /25 2013
当ブログでは、げん玉実績を日々公開してますが、
モッピーなるサイトも試してみてます。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーとは、げん玉同様、
商品券などに交換できるポイントサイトで、
サービス内容がややモバイル寄り。

ではまず、1ケ月で稼げる最低ポイント数の計算。
1 ガチャ(スマホ)
1 ガチャ(PC)
============
2 1日合計
60 1ケ月合計(30日とした場合)


さて、非常に少なく見えます。
ですが、ガチャを6回(PC・スマホ両方回して1回)まわすと、
最低5ポイントもらえるプレミアムガチャが回せます。
月5回は回せるので、1ケ月で25ポイント。

そのほか、スゴロクやビンゴ、アンケートなどがあり、
他のポイントサイトに比べ、モッピーのスゴロクはゴールしやすく、
ビンゴはヒットしやすい。

また、アンケートによるポイントもあり、
それらをほぼ忘れずに拾っていくと、
毎月だいたい300ポイント前後になります。

実際、2013/8~2013/10の3か月の実績は、
8月:373
9月:326
10月:254(ただし記事を書いてるのがまだ10/25)
となっております。

しかもげん玉より時間を取られない。


更に、個人的にモッピーの気に入ってる点は、
ポイントを交換する際、一部商品は手数料がかからないという点。

例えばamazonギフト券やウェブマネーに交換する場合、
スマホからモッピーにアクセスして交換する場合、
500円単位での交換で、手数料が0円。

げん玉に比べ、デメリット無しで小刻みに交換できます。


ちなみにモッピーでも、
アプリインストールによるポイント獲得がありますが、
対象アプリは、げん玉と被ってる事が多いです。
そして、もらえるポイントも、げん玉の方が多かったり、
モッピーの方が多かったりと、結構まちまちです。

換金のしやすさなども含め、
どっち経由でインストールしたほうが得か判断してから、
インストールすることをお勧めします。